中古iPadを探す人のサイト

中古iPadのススメ

 

\赤ロム永久保証・中古本体保証最大6ヶ月↓↓/


中古iPad全シリーズ比較

iPad5(第5世代)スペック、特徴まとめ

更新日:

Pocket

名称 iPad 5(第5世代)
画像
発売日 2017年3月21日
CPU(プロセッサ) Apple  A9
メモリ 2GB
容量 32/128GB
ディスプレイ 9.7インチ

2048×1536

解像度 246ppi Retina
通信 Wi-Fi/Wi-Fi+4G
サイズ 高さ:240mm

幅:169.5mm

厚さ:7.5mm

重さ Wi-Fi:469g

Wi-Fi+4G:478g

価格(発売当時) Wi-Fiモデル
16GB -
32GB 37,800円
64GB -
128GB 48,800円
価格(発売当時) Wi-Fi+4Gモデル
16GB -
32GB 52,800円
64GB -
128GB 63,800円
カメラ

静止画

前面:120万画素

背面:500万画素

カメラ

動画

背面

FHD1920×1080

前面

HD:1280×720

Siri
TouchID
Apple Pencil
Face ID
Splitview
Smartキーボード
iOSアップデート 最新対応
SIMカードサイズ nano-SIM
コネクタ Lightning - USBケーブル

Lightningコネクタ

\赤ロム永久保証・中古本体保証最大6ヶ月↓↓/

iPad5(第5世代)特徴

旧型のiPad (初代〜4代目)と比べ容量は32GBと128GBの2種類に絞られました。

またメモリは2GB、チップはA9,重さはiPad Airと同等の400グラム台まで軽量化、本体価格も三万円台からと、より手にしやすくなりました。

企業や教育機関への普及を狙ったモデルとも言われていますね。

CPUにA9チップを採用、より高性能に

A9チップを搭載、旧型のiPadシリーズに比べ大幅にアプリの起動や読み込みが高速化、ただし普段使いのレベルならこのモデルより前のiPadでも問題なく使えます。

より軽量化して重さはiPadAirと同等に

旧型と比べると大幅に軽量化されています。重さに関してはiPadAirシリーズと同等です。

ただし厚みはiPad5(第5世代のほうが厚いのでご注意を。

持ち運びに関してはiPadAirやiPadminiのほうが優れているかもしれません。

容量は32GBと128GBモデルの2種類のみ

容量が32GBか128 GBしか無いのでユーザーはある意味選択肢が減って楽かもしれませんね。

32GBと128GBでは定価で1万円ほどしか違わないので、よほど容量を使わない人以外は128GBで良いと思います。

中古iPadはどの容量を選べば良いの?あなたにあったベストな容量を知ろう!

iPadを買うにあたって悩むのは「どの容量を買えば良いの?」という事だと思います。 「どんな事にiPadを使うのか?」によって自分にあった容量は変わってきますが、一つの目安として64GB以上の容量が望 ...

続きを見る

スペックは十分だがこれと言って特徴が無い

iPadProシリーズの発売により、この新型iPadシリーズはいわゆる廉価版の扱いになります。

ソフト、ハード両方にAppleが注力するメイン機種はiPadProになりますね。

iPad第5世代はこれと言って駄目な点はなく普段使いにもピッタリです。

値段も手頃で時期が来れば中古でも安く手にする事ができるでしょう。

ただし何か特徴があるわけではなく、今までのiPadのいいところを踏まえながら無難に作られたモデルと言えます。

イラストや重い動画変種などはiPadProになると思いますし、電車や通勤時間の利用に適しているのはiPadminiシリーズです。

最大のメリットは廉価版とは言え高機能なiPadが比較的手頃な価格で入手できる事でしょう。

何度も言いますが旧型iPadシリーズの比ではない位のスペックを兼ね備えています。iPadAir2とほぼ同等ですね。

この第五世代に関してはもう少し時間が経てば中古市場にも多くの商品が流れると思います。

中古iPad5を比較するならiPadAirシリーズやiPad6

iPad5に関して中古購入を検討しているなら、iPadAir2か、iPad6と比較してみてはどうでしょうか?

iPad6はAppleペンシルが利用できますし、iPadAir2は薄く液晶性能はiPad5、6よりも上です。

その他、iPadProの9.7インチなども比較対象になるかと思います。iPadシリーズ比較一覧で自分に合ったiPadを探してみて下さい。

一覧表

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-中古iPad全シリーズ比較

Copyright© 中古iPadのススメ , 2020 All Rights Reserved.