中古iPadを探す人のサイト

中古iPadのススメ

中古iPadの選び方

中古iPadはどこで買うのが安心?不安な人はネットショップを利用しよう!

更新日:

Pocket

中古iPadをどこで買うか

中古iPadをどこで買うべきか悩んでいる人も多いと思います。結論から書きますがあまりiPadなどのモバイル端末に詳しくないのならネットショップを利用するべきです。

おすすめのネットショップは後述しますが、中古商品だからこそのアフターケアは重要になります。中古とは言えスマホやタブレットなど精密で高額な機器を購入するわけですから購入後の保証は必須と考えます。

逆に中古iPadのリスクや選び方を熟知している方はオークションやメルカリなどで購入したほうが安く手に入るでしょう。

中古端末の購入に慣れていない方にはしっかりとこの記事を読んで頂き自分にあった購入方法を選んで欲しいと思います。

 

中古iPadをオークション、フリマアプリで買うメリットとデメリット

中古iPad オークション

メリット1:購入価格が一番安く抑えられるのはオークションやフリマ

なんと言っても一番購入金額を安く抑えられるのが魅力でしょう。しかもヤフオクはTポイントも使えますし、貯めることもできます。ラクマなら楽天ポイントも利用できますね。

価格的なメリットが多いのは間違いなく個人売買のオークションやフリマでしょう。

メリット2:数多くの商品から選ぶことが出来る

機種にもよりますが、ヤフオクやメルカリでは相当数のiPadが出品されています。状態にもよりますが、それこそピンからキリまで様々な状態のiPadが出品されているわけで...。

自分が納得出来る状態のiPadが見つかりやすいです。最新のiPadも未開封などでよく出品されていますね。

デメリット1:保証は基本的には無い

いわゆるノークレーム・ノーリターンのように、買ってから異変に気がついた場合でも返品交換が受け付けてもらえない場合もあります

更に基本的には個人から購入するわけですから端末の保証は一切無いと思って間違いありません。※未開封や新古品除く

安く買っても状態の悪いiPadだった場合は、自分で修理に出したりする手間が増えることもあります。

私が昔オークションで買ったiPadはマイクが故障しており、音声入力が利用できませんでした。すぐに気が付かなかった為、結局そのまま使ってます。もちろん説明はありませんでした...。

デメリット2:個人間売買の面倒くささ

個人的に購入時のやり取りが面倒に感じます。ネットショップならボタンを押してすぐ決済できますが、個人売買はすぐにメッセージの返事が来なかったり発送が遅れたりとストレスを感じます。

返信が無機質なメッセージだったりすると商品に対しての質問がしにくかったり、なんとなく聞きにくい感じになりますよね。

その他、個人売買では赤ロムアクティベーションロックに対してのリスクもあります。

しっかりとネットワーク状況や赤ロム化した場合の対応を表記してくれる出品者は良いのですが...そんな出品者ばかりでは無いのが現状です。

デメリット3:出品者によって商品の状態評価が違う

例えば【美品】や【新品同様】といった商品でも出品者によって基準はバラバラなんですよね。多少傷がついていても【美品】で出してます。

美品と書いていても実際は全然美品じゃないこともありますし、人によっては商品写真も少なかったりするので判断が難しい場合が多いです。商品の状態に対する評価は出品者によってバラつきがあります。

ネットショップで購入するメリット

中古ショップ イオシス外観

このサイトでいうネットショップとはイオシスという老舗の中古端末専門店です。

ネットで購入する場合の保証内容が抜群に良く、ネットだけじゃなく秋葉原や大阪日本橋などの電気街で実際にお店を構え営業しています。

実態のあるお店のほうが安心出来る人も多いでしょう。公式サイトは以下リンクから

メリット1:中古で購入しても端末保証がしっかり付帯している

同じ中古品でも個人から購入するのと違い、ショップからの購入は端末保証が付帯します(保証が短いショップもあり)

その他、スタッフがしっかり本体の動作確認やメンテナンスを行った後に販売しているので、比較的安心して購入できるといえます

フリマアプリやオークションで購入した場合は先ほども言ったように基本的には保証はありません。

端末保証1ヶ月のショップが多い中、イオシスの場合は3ヶ月〜6ヶ月まで端末保証が付きます。良心的ですね

メリット2:赤ロム保証が永久に付帯する

イオシス赤ロム保証

セルラーモデルに限りますが...中古iPadには赤ロムのリスクがわずかながらあります。赤ロム化してしまった場合はモバイル通信が利用できなくなるためセルラーモデルの利便性が大きく損なわれてしまいます

イオシスは購入した端末の赤ロム化を永久に保証してくれます。 以下公式サイトより抜粋↓↓

万が一、お客様にお届けした商品がネットワーク利用制限(通信規制、赤ロム) となった場合、早急に当社までご連絡をお願いします。保証期間の有無に関わらず同等商品との交換、または全額返金させて頂きます。引用:イオシスネットワーク利用制限保証について

つまりネットワーク利用制限の△端末でも安心して買うことができるという事になり、中古iPadを初めて購入する人には大きな安心に繋がります。特にネットワーク利用制限の事がよくわからない人は保証が付帯している方が安心です。

これも個人間売買よりも安心して購入できるポイントになります。

赤ロムについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

中古iPadの赤ロムに注意!ネットワーク利用制限の方法や詳細について

赤ロムという言葉をご存知ないのであれば、これから中古iPadを購入する方は要チェックです。 もし赤ロムを買ってしまったり、購入後に赤ロム化してしまった場合、ネットが使えなくなったり、スマホなら通話も出 ...

続きを見る

メリット3:数多くの在庫からiPadが選べる

イオシスiPad

中古専門のネットショップですからもちろん在庫も豊富です。

イオシスでは実際に秋葉原大阪日本橋などで実店舗も展開しておりますので毎日在庫も変化します。在庫補充や価格変更、セールなども頻繁に行われており自分にあったiPadが見つかる可能性が非常に高いです。

イオシスはとにかく同じ商品でも価格の幅が広いし在庫も多いです。一度覗いてみてください

ネットショップのデメリット オークションやフリマアプリに比べ値段は若干高い

ネットショップの場合オークション等よりも価格が高い傾向にあります。なんにせよ最安値でiPadを買いたいという人には向かないと思いますね。

その分、アフターサービスが充実しているので初めて中古iPadなどを買う人は安心できるとも言えます。

最安値で買う場合はフリマやオークションがおすすめです。

ゲオなどの実店舗で売っている中古iPadはどうなの??

ゲオやブックオフなどでも中古iPadは売ってますし、保証もついています。個人的には実物を見て買うのもいいと思いますよ。

ですが、やはり実店舗だと価格はネットと比べて高いですし保証も一ヶ月だけだったりするのがネックですね。お店にある在庫の数も限られています。

【絶対ネットショップで買うべき!】とは言いませんが、ネットショップのほうがより多くの在庫から選べます。

実際にお店で見てネットで探すのもいいですし、お店で良さげなiPadがあればそれでもOKだと思います。

ただオークションやフリマは少し注意が必要なので、初めて中古を購入する方は中古品にはわずかながらリスクがあることも覚えておいてください。

まとめ

私はオークションもネットショップも使いますが、安心出来るのはネットショップのほうだと思います。特にネットワーク利用制限(端末残債有り)や赤ロムの事が良くわからない場合は保証のしっかりしているショップがおすすめですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-中古iPadの選び方

Copyright© 中古iPadのススメ , 2019 All Rights Reserved.