中古iPadを探す人のサイト

中古iPadのススメ

 

\赤ロム永久保証・中古本体保証最大6ヶ月↓↓/


中古iPad全シリーズ比較

iPad(初代)スペック、特徴のまとめ

更新日:

Pocket

\赤ロム永久保証・中古本体保証最大6ヶ月↓↓/

初代iPadのスペック、価格、発売日など

名称 iPad(初代)
画像 iPad 初代
発売日 2010年4月3日
CPU Apple  A4
メモリ 256MB
容量 16/32/64GB
ディスプレイ 9.7インチ

1074×768

解像度 132ppi
通信 Wi-Fi/Wi-Fi+3G
サイズ 高さ:242.8mm×

幅:189.7mm×

厚さ:13.4mm

重さ Wi-Fi:680g

Wi-Fi+3G:730g

価格

(発売当時)

Wi-Fiモデル
16GB 48,800円
32GB 58,800円
64GB 68,800円
128GB -
価格

(発売当時)

3Gモデル
16GB 61,800円
32GB 71,800円
64GB 81,800円
128GB -
カメラ 静止画 -
カメラ 動画 -
Siri -
TouchID
Apple Pencil
Face ID
Splitview
iOSアップデート 5.1.1まで
SIMカードサイズ micro-SIM
コネクタ Dockコネクタ 30Pin

Dockコネクタ

初代iPadの特徴

一番最初のiPad、現在のiPadと比べるとカメラの搭載はなく、当時はウェブブラウジングと電子書籍で利用するユーザーが多かったようです。

発売当初から爆発的に売れ、日本ではソフトバンクのみが販売しました。

中古は秋葉原などでは5000円〜見かける事があります。ヤフオクなどでも安価で購入が可能です。

ですが、これから中古iPadを購入しようとしている人はこのモデルはおすすめしません。

カメラも無ければ操作性も快適とは程遠いです。

iOSのサポートも相当昔に終わっており、セキュリティー面でも不安が残ります

画素数も低いため、現代のiPhoneやスマートフォンに慣れている人には、液晶の荒さが目立つと思います。

中古で格安のiPadを購入したい場合は旧型iPadシリーズで比較してみる

iPad初代〜iPad4まではいわゆる旧型と呼ばれるiPadです。

発売から時間は経過しているものの、iPad3やiPad4に関しては電子書籍やネットサーフィンなどは問題なく利用できますし、液晶はiPad3〜Retinaディスプレイを採用しておりより高精細になっています。

初代iPadの購入はおすすめできかねますがiPad3やiPad4の価格を参考に中古iPad探しをしてみてはどうでしょうか?

その他のiPadの全シリーズ比較はこちらからどうぞ!

一覧表

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-中古iPad全シリーズ比較

Copyright© 中古iPadのススメ , 2020 All Rights Reserved.